人事労務のコンサルティングやセカンドオピニオンもお任せ下さい。

03-3812-9581 メールでのお問合せ

相談時間:9:00~18:00  定休日:土曜日・日曜日・祝日

新着情報

労働契約法20条・賃金項目の趣旨を個別考慮――最高裁が初判断

2018年06月13日 14時47分

運転者として正社員と同一の業務を行っているにもかかわらず、労働契約の有期・無期で賃金や手当に格差があることに対して是正を求めた2つの訴訟(長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件)で、最高裁判所第2小法廷(山本庸幸裁判長)は、賃金の相違の不合理性を判断する際に、各賃金項目の趣旨を個別に考慮すべきとの初判断を示した。
定年後再雇用については、労働契約法第20条の「その他の事情」として考慮し、格差を概ね容認した。

情報/労働新聞社

お気軽にお問合せください

03-3812-9581メールでのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00 定休日:土曜日・日曜日・祝日

ご相談はお気軽に

メールでご相談
03-3812-9581

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

セミナー開催情報 メールマガジンのお申込みはこちら

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士 川崎事務所

〒113-0033
東京都文京区本郷2-35-17
コート本郷303

03-3812-9581
企業経営では一言では言い尽くせない多くの課題が発生します。

社会保険労務士川崎事務所では、長年の経験と、専門知識に裏打ちされた実際的対応能力をもって、司法書士、行政書士等との提携により、質の高いワンストップ・サービスで、貴社の業績向上に繋がるサービスを提供します。

サイトの保護について

このサイトはSSLで暗号化通信されています。