人事労務のコンサルティングやセカンドオピニオンもお任せ下さい。

03-3812-9581 メールでのお問合せ

相談時間:9:00~18:00  定休日:土曜日・日曜日・祝日

活かす就業規則、各種規定により就業環境を改善します!

就業規則がない!
作っただけ!
現行法に準じていない!

このような状態では従業員は活躍できません。
トラブル防止、頑張る従業員は就業環境から生まれます。

 

就業規則の作成及び改訂

労働者が安心して働ける明るい職場を作ることは、
事業規模や業種を問わず、すべての事業場にとって重要なことです。
そのためには、あらかじめ就業規則で労働時間や賃金をはじめ、
人事・服務規律など、労働者の労働条件や待遇の基準をはっきりと定め、
労使間でトラブルが生じないようにしておくことが大切です。

労働基準法では、常時10人以上の労働者を使用する事業場では、
就業規則を作成し所轄労働基準監督署長に届け出なければならないとされています。
また変更する場合においても同様です。

就業規則には、必ず記載しなければならない事項と、定めをする場合に記載しなければならない事項があります。

 

人事評価制度と賃金制度

人事評価制度

賃金を決める上で重要なものです。
賃金を決める以外にも

■社員のモチベーションの維持やモラルの向上を図り、会社の成長につながる。
■制度を通して会社の経営方針や目標を社員に行きわたらせる。
等の効果があり、とても大切な制度です。

評価制度の例

✽目標管理制度・・・達成度に合わせて評価する方式。
✽コンピテンシー評価制度・・・会社がのぞむ人物像と社員の実状を比べて検討していく評価方法
✽多面評価制度・・・評価者が上司だけではなく複数の立場の人の意見を取り入れて評価する方法

貴社にとってどのような人事評価制度が合うのか診断させてください。
貴社の戦略に沿った評価制度をご提案いたします。

賃金制度

賃金制度は、会社によって多種多様です。
一般的には、基本給・諸手当・基準外賃金(時間外手当・休日出勤手当など)などから構成されています。

貴社に合った賃金制度のご提案をさせてください。

お気軽にお問合せください

03-3812-9581メールでのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00 定休日:土曜日・日曜日・祝日

ご相談はお気軽に

メールでご相談
03-3812-9581

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

セミナー開催情報 メールマガジンのお申込みはこちら

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士 川崎事務所

〒113-0033
東京都文京区本郷2-35-17
コート本郷303

03-3812-9581
企業経営では一言では言い尽くせない多くの課題が発生します。

社会保険労務士川崎事務所では、長年の経験と、専門知識に裏打ちされた実際的対応能力をもって、司法書士、行政書士等との提携により、質の高いワンストップ・サービスで、貴社の業績向上に繋がるサービスを提供します。

サイトの保護について

このサイトはSSLで暗号化通信されています。