人事・労務管理報酬

人事・労務報酬とは、次の人事・労務管理業務につき、導入・作成・運営・改訂を行う場合に受ける報酬です。

導入・設計・作成

就業規則・制度改定と併せて

作成する場合

運営・改定・複雑なもの
1 労務コンプライアンス監査(報告書提出まで) 500,000円~ ◎協議(訪問回数、社員数、

作業の分担度、難易度等による)

 

◎制度運用相談

(月額2万円~)

 

◎説明会・従業員教育等:原則、

1回2時間程度100,000円(時

間・回数・参加人数に

より変更)・

英文作成の場合は、原則、100%付加

2 賃金制度、退職金制度 各500,000円~
3 評価制度(等級制度・目標管理制度と同時) 500,000円~
4 キャリア形成支援制度、高年齢者人材活用制度、

次世代育成支援対策一般事業主行動計画策定

(事前社内アンケート等含む)、認定マーク認定申請

各300,000円~
5 採用計画制度(トライアル雇用制度含む) 200,000円~
6 就業規則本則

300,000円~

コンプラチェックのみ

100,000円~

200,000円~
7 賃金制度、退職金制度、評価規定、パート就業規則等 各200,000円~ 100,000円~
8 その他各種規定等(旅費規程、慶弔規定、セクハラ防止規定、

個人情報保護規定、PC規定、人事書式集等)

各100,000円~ 50,000円~
9 変形労働時間制(1ヶ月単位、1年単位) 100,000円~ 50,000円~

年間カレンダー

100,000円

10 人事開発支援システム(CUBIC)による採用人材分析・

現有社員分析、組織診断、複眼評価等

1 採用1人3,000円

2 現有社員1人5,000円(組織診断を含む、人数10名以上の場合協議)

※1~4については、2項目以上同時にご依頼の場合は、原則として、1項目につき10%ずつ割引となります(最大20%まで)

※顧問契約と同時の場合には、原則、1項目につき10%の割引となります。